C++Builder 追加インストール

先日インストールした Delphi に C++Builder を追加インストールしてみました。

C++Builder 用のライセンス(シリアルナンバー)が必要だということで、下記のHPからライセンスを取得します。

https://www.embarcadero.com/products/cbuilder/starter/free-download

C++BuilderダウンロードHP

Delphi の時と同様にインストーラーがダウンロードされ、メールでシリアルナンバーが届きます。

インストールはインストーラーは使用せずに Delphi 本体から行います。

  1. Delphi を起動後、ツールバーの「ヘルプ」-「ライセンスマネージャー」を選択する。
  2. 「Embarcadero ライセンス管理」のウインドウが開くので、ウインドウ右側の「登録」をクリックする。
  3. 「エンバカデロ製品登録」のダイアログが開くので、C++Builderのシリアルナンバーを入力して、「登録」をクリックする。
  4. Delphi を再起動後、ツールバー内の「ツール」-「プラットフォームの管理」を選択する。
  5. 「プラットフォーム選択」ウインドウが表示され、新たに登録したシリアルナンバーの C++Builderが 追加されているので、チェックをONにしてインストールを開始する。

インストール終了後、Delphi を再起動してみます。

C++Builder起動画面

C++Builder が追加されていることが確認できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です